愛知県稲沢市性海寺のあじさい祭り

もう6年前になりますが、愛知県稲沢市の性海寺歴史公園のあじさい祭りに家族で出かけたことがありました。その時は車でしたが、駐車場がなくて苦労したことを覚えています。

あじさい祭り(稲沢市大塚性海寺歴史公園)

時は6月。ちょうどあじさい祭りの頃なので今度は自転車で出かけることに。距離は片道6キロと手頃です。Nav-Uをセットして出発。さすが自転車用のナビだと、妙興寺あたりの裏道を通り抜けるように指示が出ます。

のんびり走って軽く汗をかく頃、20分くらいでしょうか。性海寺に到着。自転車置き場は稲沢市指定文化財になっている山門の脇に作ってありました。

性海寺は歴史公園の中にあるだけあって、古墳もあれば、性海寺という寺にも重要文化財などの文化遺産が多くあります。これが重要文化財の性海寺本堂。

性海寺本堂

ちょっと古墳に登ってみると性海寺本堂の屋根と多宝塔。

性海寺本堂と多宝塔

そうそう、あじさい祭りもしっかり見てきましたが、以前来た時の方がきれいだったかなあ。今日はアジサイを見るには天気がよすぎたせいかもしれません。

性海寺歴史公園のあじさい祭り

子どもの送り迎えを自転車に

GIANTのクロスバイクを買い、毎週のように走るつもりが仕事が忙しかったり、天気が悪かったりで思うようにならず。クロスバイクを買った後の体重は、一時的に減少傾向を見せたものの最近は再び上昇気味。

仕方なく、でもないですが、末っ子の保育園の送り迎えを自転車ですることに。もちろん天気が良い時だけですが。

保育園の送り迎えはクロスバイクでするわけにもいかず、従来型のママチャリに子ども用シートが付いたもの。いわゆる子ども乗せ自転車です。久しぶりに乗ってみたら、まあ乗りにくいこと。足が簡単に地面に付くようにサドルが低めにしてあるのでペダルは漕ぎにくいし。

子どもを乗せて走れるスポーティーな自転車はないのでしょうか。もっとも今発売されても、もう買わないとは思いますが。

一宮市馬見塚付近の桜並木

水槽のポンプがおかしくなったのでパーツを探しにホームセンターへ。普段は車で行くところですが今回はクロスバイクで行ってみました。結局パーツは見つからなかったのですが、自転車で走るといろいろな発見があるものですね。

水槽のポンプのエアーの出が悪い

まず道端で白い花のスミレを発見。持って帰って鉢に植えたいと思ったけど、アスファルトの隙間なので、無理。シロノジスミレかな?僕が知る限り2ヶ所目。

そして自転車であることを利用してちょっと裏道に入り込んだら、あれあれ?きれいな桜並木。しかもほとんど人通りがない。

サクラ並木カメラがなく、携帯で撮影したのであまりきれいに撮れませんでしたが、こんな感じ。大江川や五条川に比べれば桜も若く、数も少ないですが、静かなところが良いですねえ。

自転車で走り回ると思わぬ発見があるのが楽しいところ。

岩倉市五条川の桜祭り

先日一宮市大江川の桜祭りに子どもたちを連れて出かけましたが、今度は隣の市、岩倉市の五条川の桜祭りを見に行ってきました。自転車にまたがって25分くらいの距離でした。

大江川の桜祭り

おりよく、注文しておいたリクセンカウルのハンドルバーバッグが届いたので、いつも持ち歩いている一眼レフカメラに標準ズームレンズを付けたものを入れてみるとぴったり。あとは財布を無理やりねじ込み、再度ポケットに携帯電話を突っ込んでお出かけです。体にバッグをつけるのに比べるとかなり楽。

着いてみると、まあ狭く古い町なので、自転車をまともにとめるところもありませんが、サクラは大江川よりはるかにきれい。

岩倉市五条川の桜祭りまず良いのが、サクラが人が歩く道路より一段低いところに植えられているところ。そのため、目の位置にサクラの花が来ます。

そして周辺の情緒。五条川は鯉のぼりの生産で有名で、周辺にも鯉のぼりを作る工房があります。

岩倉市五条川の鯉のぼり工房そしてもう一つ、川べりに遊歩道が整備されているところ。サクラの花びらが流れる川べりを散策したり、サクラの木の下で休んだりできます。

岩倉市五条川の桜祭り五条川の桜祭りは、知ってはいたものの実際に来てみたのは今回が初めて。こんなにきれいなら、もっと早く来るんだった。ただ、子連れで来るとなると車の置き場所とか(一応岩倉市は駐車場を用意しているけど)が面倒かな。